STEP1 Outlook 2013を起動

 1  Outlook 2013を起動します。

STEP2 メールアカウント設定画面の表示

 1  「 スタートアップ 」の『 次へ(N) 』をクリックします
スタートアップが表示されない場合は『 ファイル 』から『 アカウントの追加 』をクリックします。

STEP3 電子メールアカウントの基本設定

 1  電子メール アカウント追加 画面で『 はい 』にチェックをいれ、 『 次へ(N) 』をクリックします。
 2  「 自動アカウント セットアップ 」画面で『 自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)(M) 』に チェックをいれ、『 次へ(N) 』をクリックします。
 3  サービスの選択 画面で『 POP または IMAP(P) 』にチェックを入れ、 『 次へ(N) 』をクリックします。
 4  POPとIMAPのアカウント設定画面で以下の項目を設定します。
名前(Y) 任意の文字列
※メール送受信する際に表示されます。
電子メールアドレス(E) メールアドレス
※設定する(利用する)メールアドレスを入力します。
アカウントの種類(A) POP3 あるいは IMAP
受信メール サーバ(I) 初期ドメイン または @以後のドメイン
送信メール サーバ(SMTP)(O) 初期ドメイン または @以後のドメイン
アカウント名(U) メールアドレス
※設定する(利用する)メールアドレスを入力します。
パスワード(P) メールパスワード
※メールアドレス(アカウント)を作成した際に 設定したパスワードを入力します。

STEP4 電子メールアカウントの詳細設定

 1  『 詳細設定(M)… 』をクリックします。
 2  『 送信サーバー 』タブを選択し、SMTP認証を有効にするため 『 送信サーバ(SMTP)は認証が必要(O) 』にチェックします。
 3  『 詳細設定 』タブを選択し、『 送信サーバー(SMTP)(O): 』に『 587 』と入力し、 『 OK 』をクリックします。
ご利用プロバイダが、「 Outbound Port25 Blocking 」に対応していない場合は、
送信サーバ情報のポートは 『 25 』のままで送信が可能です。

STEP5 アカウント設定のテスト

 1  『 次へ(N) 』をクリックします。
 2  エラーなどが発生しなければ、『 閉じる 』をクリックします。
 3  すべて完了しましたと表示されたら『 完了 』をクリックします。
totop