STEP1 Mailを起動

 1  Mailを起動します。

STEP2 メールアカウントの追加

 1  上部の[ メール ]タブの中の『 環境設定 』をクリックします。
 2  上部の『 アカウント 』をクリックし、左下の『 + 』ボタンをクリックします。
 3  [ メールアカウントのプロバイダを選択 ]の画面が表示されます。
一番下の『 その他のメールアカウント 』を選択し、『 続ける 』をクリックします。
 4  【 メールアカウントを追加 】の画面が表示されます。以下項目を入力し、『 作成 』をクリックします。
名前 任意の文字列
※メール送受信する際に表示されます。
メールアドレス メールアドレス
※設定する(利用する)メールアドレスを入力します。
パスワード(P) メールパスワード
※メールアドレス(アカウント)を作成した際に 設定したパスワードを入力します。
 5  『 作成 』をクリックすると[ アカウントを手動で設定する必要があります ]と表示されます。 『 次へ 』をクリックします。
 6  【 受信メールサーバの情報 】の画面が表示されます。 以下項目を入力し、『 次へ 』をクリックします。
アカウントの種類(A) POPを選択
メールサーバ 初期ドメイン または @以後のドメイン
ユーザー名 メールアドレス
※設定する(利用する)メールアドレスを入力します。
パスワード メールパスワード
※ メールアドレス(アカウント)を作成した際に設定したパスワードを入力します。
 7  【 送信メールサーバの情報 】の画面が表示されます。 以下項目を入力し、『 作成 』をクリックします。
STMPサーバ 初期ドメイン または @以後のドメイン
ユーザー名 メールアドレス
※設定する(利用する)メールアドレスを入力します。
パスワード メールパスワード
※ メールアドレス(アカウント)を作成した際に設定したパスワードを入力します。
 8  アカウントの追加が完了し、【 アカウント 】の画面が表示されます。

STEP3 アカウントの設定

 1  左側にある該当のアカウントをクリックします。 【 アカウント情報 】タブの中の[ 送信用メールサーバ(SMTP) ]の項目の
右側のボタンをクリックします。 プルダウンが表示されますので。一番下の『 SMTPサーバリストを編集 』をクリックします。
 2  [ 詳細 ]をクリックし、下記項目を確認します。 確認後、『 OK 』 をクリックします。
アカウント設定を自動的に
検出して管理
チェックなし
ポート 587
SSLを使用 チェックなし
認証 パスワードを選択
セキュリティ保護されていない認証を許可 チェックあり
ユーザー名 メールアドレス
※設定する(利用する)メールアドレスを入力します。
パスワード メールパスワード
※ メールアドレス(アカウント)を作成した際に設定したパスワードを入力します。
 3  【 詳細 】タブを開きます。下記項目を確認します。
アカウント設定を自動的に
検出して管理
チェックなし
ポート 110
SSLを使用 チェックなし
認証 パスワードを選択
セキュリティ保護されていない認証を許可 チェックあり
 4  確認が終わったら、上部の赤い丸のボタンをクリックして閉じます。 その時に以下画面が表示されますので
『 保存 』をクリックします。 保存完了後、送受信のテストを行ってください。
totop