同一メールアカウントの追加
サーバーの移行時などで、同一のメールアカウントを新たに追加したい場合、 Outlookの仕様上、同一のメールアカウントは[アカウントの追加]からの登録が行えません。
このような場合は、[アカウント設定]の[プロファイルの管理]から、設定できます。

 

STEP1 [ファイル]>[アカウント設定]>[プロファイルの管理]

画面左上部の[ファイル]を選択します。
次に左メニューの[情報]が選択されていることを確認し、右側の[アカウントの設定]から[プロファイルの管理]を選択します。

STEP2 [電子メールアカウント]選択

「メール設定-Outlook」のウィンドウで[電子メールアカウント]をクリックします。

STEP3 アカウントの一覧上部の[新規]をクリックします。

STEP4 アカウントの追加設定

「アカウントの追加」のウィンドウで「自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)」を選択して[次へ]をクリックします。

STEP5 アカウントタイプの選択

アカウントタイプは「POPまたはIMAP」を選択し、「次へ」ボタンを押します。

STEP6 POP接続をする

アカウントの各種項目を入力し、右下の[詳細設定]をクリックして情報を入力します。
名前(Y) 任意の文字列
※メール送受信する際に表示されます。
電子メールアドレス(E) メールアドレス
※設定する(利用する)メールアドレスを入力します。
アカウントの種類(A)
POP3 または IMAP からお選びください。
※本ご案内では POP3 を例とします。
受信メール サーバ(I) 初期ドメイン または @以後のドメイン
送信メール サーバ(SMTP)(O) 初期ドメイン または @以後のドメイン
アカウント名(U) メールアドレス
※設定する(利用する)メールアドレスを入力します。
パスワード(P) メールパスワード
※メールアドレス(アカウント)を作成した際に 設定したパスワードを入力します。
[詳細設定]ウィンドウで[全般]、[送信サーバー]、[詳細設定]タブで各種項目を設定し、最後に[OK]を選択します。
全般タブ
メールアカウント下部のフォームには、初期値でメールアドレスが設定されています。
※初期値は「○○○@ドメイン(1)」など設定するメールアドレスの文字列
※同一のメールアドレスを設定される場合、判別がつきやすい名称を任意で設定してください。
例:【新サーバー】○○○@ドメイン など
送信サーバー タブ
『 送信サーバー 』タブを選択し、SMTP認証を有効にするため 『 送信サーバ(SMTP)は認証が必要(O) 』にチェックし、『受信メールサーバーと同じ設定を使用する(U)』を選択する。
詳細設定 タブ
『 詳細設定 』タブを選択し、『 受信サーバー(POP3)(I): 』に『 110 』と入力、『 送信サーバー(SMTP)(O): 』に『 587 』と入力し、『 OK 』をクリックします。

STEP7 アカウント設定のテスト

アカウント設定のウィンドウに戻りますので、最後に[次へ]をクリックし、「テストアカウント設定」のウィンドウで完了になることを確認して[閉じる]をクリックします。
「アカウントの追加」ウィンドウで「すべて完了しました」のメッセージが表示されますので、
「Outlook Mobileをスマートフォンにも設定する」のチェックを外して[完了]をクリックします。
プロファイルの管理から開いた「アカウント設定」ウィンドウ、「メール設定-Outlook」のウィンドウを[閉じる]をクリックして閉じていき、受信トレイの画面に追加したメールアカウントが追加されていることを確認してください。

【参考】サーバー移行などで、旧サーバー停止後に同期エラーが表示される場合

サーバー移行などで、新サーバーでの運用を開始した後、旧サーバーを停止されますと、Outlookの設定状況により、旧サーバーへの接続が行えないためのエラーメッセージが表示される場合があります。
そのような場合は、以下の手順で旧サーバーへの接続を停止することでエラーを回避できます。

STEP1

Outlookの[ホーム]タブが開いている画面で[送受信]タブを選択します。
[送受信グループ]を選択し、[送受信グループの定義]をクリックします。

STEP2

送受信グループウィンドウで「すべてのアカウント」が選択されていることを確認し、[編集]をクリックします。
[送受信グループ]を選択し、[送受信グループの定義]をクリックします。

STEP3

「送受信設定-すべてのアカウント」ウィンドウで、複数のアカウントのトレイに「更新」のマークが表示されていることを確認します。

不要なアカウントを選択し、「この送受信グループに選択されたアカウントを含める」のチェックをはずし、[OK]をクリックします。
開いたウィンドウを[閉じる]で閉じていき、あらためて「すべてのフォルダーを送受信」をクリックし、エラーが表示されなくなったことをご確認ください。
totop